BLOG

テレアポの仕方

17/7/24
Tahara kazu

テレアポのコツを少し。

自分はだいたい、テレアポの成功率は20%ぐらいだと思います。

資料を送るのは40%ぐらいです。

普通の人よりは得意だと思います。

 

0、リストを自分で作る

経験上、リストを作るために自ら調べるのに意味があると感じます。

業界の知識や、競合の立ち位置を得ていくことで、架電先の得意不得意が見えてきます。

そこからトークスクリプトをくみたてます。

 

1、断られるのを気にしない

「たまたま」断られたんです。

タイミング良ければ、その人も買うので「今回はたまたま」ダメだったんだと思います。

 

2、要件を手短に伝えきる

何のための電話で、先方にどんなメリットがあるのか「具体的」に伝える。

特に数字で伝えれれば良いです。

「15%コストカットが出来る」「売り上げが5%あがる」などです。

 

3、たくさん電話する

リストを作るときに吟味したのであれば、架けるときは何も気にせず架けることが大切です。

リストの精度とアポ可否の精度をごっちゃに考えないことです。

以上です。

各ブロックや、細かい手法をまた次回に話します。

良きテレアポライフを。

TOPTOP