BLOG

テキストエディット アラート

17/7/10
Tanaka Yuya

こんにちわ。

仕事で原稿や、コピーのやりとりをWindowsで制作されたテキスト “.txtファイル” をMacのテキストエディットで開こうとすると “テキストエンコーディング 日本語(Mac OS)には対応していません。” とアラートが出てきて開けないことがあります。

この場合、WordやOpenOfficeなどで開こうとしても開けない!!

ってことがあり困ってしまいますが、

テキストエディットの設定を変更すれば簡単に開くことができます!!

 

1.環境設定から開く/保存 を選択して、“ファイルを開くとき:” を選択します。

2.”エンコーディングリストをカスタマイズ…” を選択し、ウィンドウの “日本語(Windows, DOS)” にチェックを入れます。

3.“ファイルを開くとき:” “日本語(Windows, DOS)” へ変更し環境設定を閉じる。

これで “.txtファイル” の書類が開けるか試してみて下さい!!

 

もし開けない場合は “ファイルを開くとき:” “Unicode(UTF-8)” へ変更して、この設定でも試してみて下さい。

どちらかの設定でこの問題は解消されるはず!!!!

是非、お時間ある時にでも1度試してみて下さい!!!!

TOPTOP